熟年離婚

離婚情報局 離婚相談ー手続き、慰謝料、調停の基礎知識

熟年離婚関連の記事一覧

熟年離婚

性格の不一致や価値観の違いが原因の熟年離婚

熟年離婚に限らず、離婚の原因として多くあげられるのは、性格や考え方の違いがあげられます。熟年離婚の場合、長年夫婦として人生を共に過ごしてきてはいても、逆に長年に積み重なった不満や、やがて迎える老後の生活への懸念などから離婚を決意するケースも少なくないようです。 夫婦として人生を共に歩んでいくには、

熟年離婚の調停や裁判について教えて!

離婚では、協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚が現行法としてあります。協議離婚は名のとおり、夫婦双方の協議で離婚をすることができ、調停離婚は当事者間の話し合いでまとまらない場合などに、裁判官や調停委員を交えて行われます。 調停の費用は比較的低額で行えるのですが、もちろん調停離婚でも協議離婚と同様

熟年離婚増加

熟年離婚という言葉をここ数年耳にするようになってきていますが、社会的変化の背景もあり、2007年の4月以降から増加してきています。増加の引き金となった背景としては、年金分立制度の成立や、離婚ということに対しての批判的見解が減ってきていることなどがあげられます。年金分立制度の開始は、離婚後の生活不安

Copyright 2008-2013 離婚情報局 離婚相談ー手続き、慰謝料、調停の基礎知識 All Rights Reserved.